May 8, 2018




偶然にも仲のいい友人に同じ5月生まれが多いことが分かり
せっかくだから みんなでお祝いしましょうと
集まった先日

わたしからはお花とお手紙を
パリでたくさん集めた 絶妙な色のカードを使って
5月のイメージは若草色かな
何気ないシンプルなカラーカードだけど
色がどこか小粋で「フランス的」だから
万年筆でさら〜っとデザインするだけで
ちょっといい雰囲気に
この万年筆も毎日のように使い込んでもう四年になります
自分の書き癖がペン先にうつって どんどん書きやすくなってきています

毎日のスケジュール管理や日記
保護者会でのメモ 育児記録

こうして友人へのメッセージなど
日常から特別な場面 場面もすべて一緒に積み重ねている感じに愛着が湧きます

花束に添えて




花束をオーダーするときに
相手を花に例えてイメージすることが好きです
あの人はこの花みたい
あの子はこの花 それもこの色の

今回 贈る友人はふたり

彼女は 誠実であたたかさを注ぎながらも心地よい風が吹く初夏のような人

彼女は 楽しげで華やかで いつもみんなを心待ちにさせる春みたいな人

こうして イメージを自分の中ではっきりさせて
いろんな言葉をつかって 花を選んだり 提案してもらったりしながら 花屋さんで過ごす時間は贅沢なお楽しみ




今回 訪れたレストラン

SUGALABO


洗練されていながらとても自然体なお料理の数々
シェフの須賀さんを体現しているかのようでした
自ら 世界中 日本中に出向き
素晴らしい食材を発見しては その食材への敬意と自由な発想
をもって こうして食べたらきっと美味しい という料理にして出している と

スガラボ というネーミングはなんて秀逸!
大切にしたいお店のひとつとなりました





夜は より 会話が弾みますね
たのしい時間でした

いつも 会うときはスニーカーで 公園で 子どもたちを連れて走り回っていることも多いので こうして夜 大人だけで集まるのはスペシャルなことです

女性はいろんな顔を持ててたのしいですね



No comments:

Post a Comment

偶然にも仲のいい友人に同じ5月生まれが多いことが分かり せっかくだから みんなでお祝いしましょうと 集まった先日 わたしからはお花とお手紙を パリでたくさん集めた 絶妙な色のカードを使って 5月のイメージは若草色かな 何気ないシンプルなカラーカードだけど 色がどこか小粋で「フラン...