2015/08/05

ひとりひとりが持つ庭。

安静生活で、こうやっておこもり一人暮らしが続くとひさしぶりにどんどん頭の中にいろんなことが浮かんでくる。
入ってくるスペースできたというか。
まぁ余計なことも多いですが。笑


時間の制限がない独身の頃に戻ったようで特別な感覚。
あ〜こんな感じだったな〜って家族をもってからの時間の方が短いのにすっかり忘れてた。

友達と夜中に長電話して話し込んだり。

その中でこんな話を。

「女性ってそれぞれ自分だけの庭を持ってるんだって」



どこで見たか聞いたか忘れてしまったけど、
とっても心に残っていた言葉。

最近、自分も含めなんだか周りが忙しい。
結婚したり、仕事に没頭したり、転職したり、夢に向かって頑張っていたり、地元に帰る選択をしたり、子供を産んだりまだ先でいいかな。とか。

学生時代までははぼ同じような道を歩いていたのにはじめてバラバラになった卒業後、
枝分かれした道で出会った友達がここへきてまたさらにそれぞれの人生に進んでいく大きな流れがまた訪れたのかな。と肌で感じる。

環境の違いでどうしても共通の話題が減っていったり、
全然違う世界に進む事をなんだか寂しく思ったり。

そんな時この言葉に出会って。


女性はそれぞれがひとりひとり、自分だけの小さな庭を持っている。
そんなお互いの庭を行き来しはじめることから友情がはじまる。

新しい花が咲いたの!
と招いたり、
ここに撒く種はどうしよう
と相談に乗ったり、
はたまた荒れ果てて草が生え放題の時や、砂漠化する時もあるかもしれない。

せっかく咲いた花が萎れてしまう時も。


そんな時は草むしりを手伝ったり、
新しい芽が出るよう祈ったり
花が元気になるように一緒に水を撒いてあげたり。
肩寄せ合ってただただ悲しむ時もあっていい。

時には庭に誰も踏み込んでもらいたくない時や
遊びにいっても居心地がよくない時、余裕が無くてきちんともてなせない時もある。
そんな時はお互いにそっとして。

満開の花が咲いたときは存分にお祝いして一緒にお花見をする。

そんな風にお互いの庭を行ったり来たりしながら、
いい時も悪い時も、いいわるいで見ない。
だ、お互いの庭を見つめて愛していくことが出来たら。


そしていつの日かおばあちゃんになった時
縁側で肩を並べて
それぞれの好きに育てた庭を眺めてゆっくり美味しいお茶を啜る。



そんな友情の育み方、いいなぁ。と思う。

わたしの庭はどんな庭に育つ?育てる?
あの子のお庭も楽しみだな。





ひさしぶりにsatcを見たくなった。


今、29歳。

女性には自分ではどうにもならないタイムリミットがあると知って
はじめて年齢というものを意識する頃でもあるように思う。

だからエイ!と決めなくてはいけないと思ってしまう事もあったり、
でも自分で決めた選択に自信を持ちきれなかったり迷ったりすることもある。


10代20代の頃からなんとなく口にして耳にしてきた
『30歳くらいまでには』『30歳になったら』
遠い遠い先のことかな〜なんて思っていたその歳が目前に。
いろんな事をうやむやにできないかったり、
自分で自分へのごまかしがきかなくなったり。
だからこそ葛藤が生まれる。
なんだか漠然とした不安みたいなものを感じる。そんな話も聞くようになった。



30歳になったら急に楽になったわ〜
なんて言葉もよく聞くからそれってこの時期特有のことなのかもしれない。

10年後か20年後かわからないけど、
また今を振り返った時に
今話題にしてることって
そんなことで悩んでるなんて〜!ってことなのかもしれない。

まだまだ若いよ考えすぎない!楽しんで!以上!

なのかも。

すでに現時点で5年前のことや10年前のこと、いや1年前だって振り返ったらそう思うから。う〜ん


私も結婚を機に人生の流れががらりと変わった。
たった三年前にはまさか今二児の母になりつつあるなんて想像もしてなかった。
その分、夢や仕事に対しての不完全燃焼のような葛藤もあったりする。
でも流れ流れてここへ辿りついたんじゃなくてすべて自分で決めた事だから。
自分の心がこっちだよって導いてくれたところに今いる。

よく考えて決める事も大切だけど、それでも迷ったら
自分の直感に従ってこっちが好き!こっちが楽しそう!って方向にエイっ!
と決めてしまう事、大事だったしこれからも大事にしようと思う。
どの道を選ぶかなんて正解はきっとないし、それだったらその選んだ道でどう生きるかの方が大切な事。

自分に正直に向き合ってきて回り道したなぁと思う事もたくさんあるけど
今のところ悔いは無い。

選んだ道をいつも大切に感謝して生きるのみ。


ま、、まじめだ。すみません。笑

深夜にちょっと語りたくなりました〜。
夜中って饒舌になりちょっと危険。

子供が産まれてからすっかり朝型になってもうそういう体質に変わったんだと思っていたけど、ただ全力で動いて疲れて眠っていたってことだったんだ。

お酒が飲みたくても飲めないのが救い。。


後ろに見えるうちの庭には紫陽花とオリーブの木があります。
小さなもみじの木も。

庭っていいなぁ〜


おやすみなさい。

2 件のコメント:

  1. いつも深みのある文章、丁寧な生き方に素敵だな〜とブログ読んでいます。
    憧れです♪ あゆみさんのように凛として素敵な女性になりたいです(*^^*)
    毎日暑い日が続いていますが、お身体ご自愛下さい。ブログいつも楽しみにしています。私も人生は一冊のノートに。。。を読んでみようかな(*^^*)

    返信削除
    返信
    1. ありがとうございます!
      読んでくださっている方がいて安心しました。笑 励みになります^ ^ 人生は一冊のノートに...のノート作りは忠実に実践していないのですがヒントになりました^ ^

      削除