Aug 10, 2015

ひとり時間も今日で終わり。


使うたびに嬉しくなるお気に入り。

モノを買うとき、大切にしていること。

なんとなく〜とか間に合わせ〜で手に入れたものは結局愛せないし、大切にしてこなかった。

それでも用は足りるし使うことは出来るからずるずる使ってしまう。

だったら最初からとびっきりお気に入りのものだけを。
適当なものを三つ我慢し、
これが好きというもの一つを手に入れる。


毎日じゃんじゃん使うものこそ自分の感覚を養ってくれる。

コストパフォーマンスというのは使う頻度で決まると思う。

そしていいものは使う側に違和感やストレスを与えない。
不思議なことに次第にそれかいいものだってことすらも忘れてしまう。

スッと溶け込みすぎて。
心地がいい。

そんなもののひとつにグラスがあります。

それぞれ出会いがあり、
一脚づつ増えていった美しいグラスたち。


Baccarat.Lobmeyr 


どれにしようか?
飲み物を選ぶたびグラスを選ぶのが楽しみ。

一脚ずつしかないから
毎回綺麗に洗って、柔らかい布でピカピカに拭き上げてから使う。

お水やお風呂上がりの炭酸水。
ストレートのジュース。(有機のアサイー&ザクロジュースが最近のお気に入り)
今は飲めないけどお酒も。

このグラスたちに注ぐと
瞬く間に普通のお水さえ特別な飲み物になる魔法。

口に当たるグラスの縁の柔らかな感触や飲み物が喉に滑り込む角度。
グラスによってびっくりするほど味が変わる。


最初は洗うのも拭き上げるのも割れそうで勇気が必要だったけど、意外と全然割れない。
もう何年も毎日のように使っているものもあるのに。

飲みものといえば


朝と夜はお白湯を沸かすのが日課。

気が整うというアーユルヴェーダ式のお白湯。

作り方はカンタン。
やかんにお水を入れ、火にかけ、
換気扇をブンブン回して10分から15分沸騰させる。以上。
こうすることでアーユルヴェーダの考え方である
風、水、火のバランスが整う。

最初はほんまかいなと思いつつでしたが体調が変わった。
以来、
魔法の飲み物と信じて毎日続けてる。

ボーリングのピンみたいなお気に入りの魔法瓶に入れて。
この作り方をしたお白湯、ほんのり甘くなるから不思議。
内蔵がじんわり温まり、暑い季節でも体は冷えていることを教えてくれてとっても気持ちいい。
お白湯は体の管の通りを温め綺麗にしてくれるとのこと。
1日のはじまりと終わりは
あたたかいシャワーを浴びてお湯に浸かると気持ちいいように体の中も同じことをさせてあげるといいみたいです。

このお白湯をちびちびと飲みながら




眠る前にBedroomの端っこの机に座る。
このスペースを作ってから家中のこんな隅っこの小さな場所がどこよりもお気に入りの落ち着く場所に。

最近また長い日記 をつけはじめました。
三行日記のようなものは続けていたけど、
たっぷり1.2ページを使った日記を再開するのはひさしぶり。

1日の終わりの自分との対話。

決めていることは今日の自分を判断しないってこと。
ただ、1日を観察する。
隣のベッドで眠っている家族の寝息を感じながら、
ゆっくりゆっくり。
....いつ息子が起きるかとハラハラもしながら。

万年筆で綴る文字はその時の心を紙に残す。
万年筆は筆圧で文字の太さが変わるから心の動きがわかるようで面白いなぁ。

私の好きな女優さん。
AudreyHepburnとMonicaBellucciの写真を飾ったデスク。
対極する魅力だけど好きなふたり。

家族が寝静まった夜は、
自分を満たす時間。
少々の睡眠不足にも代えられない大切な時間。
お気に入りだけに囲まれた空間はわたしを心底ホッとさせる。


cocoもお気に入りのバッグがあるね^ ^これまでいくつか用意したけど好きなものは決まってる。
おでかけ好きなのに歩くのは少しでいい。
そんなに歩きたくないけど外の景色はみたい!
というわがままな彼女の小窓がついたお散歩バッグ。
10日間の一人暮らしもcocoがいてくれて本当に救われた。ありがとね♡




明日は10日ぶりに息子と会える... !

パパの長い出張がひとまず終わり、
実家から母が連れて帰ってきてくれることに。
ひさしぶりに家族が全員揃う!^ ^

この10日間の一人暮らしの安静生活。基本的に外出も禁止。

最初はぐっすり眠れることや、ゆっくり自分のケアをできることを楽しめたけど、
楽しめたのもはじめの2日くらい。

これ以上ないくらい安静に出来て
おなかの赤ちゃんもラストスパートぐんぐん大きくなって本当によかった。

それと同時に子供と離れること、そして家族がバラバラ、離れ離れになることってこんなにしんどいんだ。と痛感。

息子は実家であたたかく楽しく過ごしていることをわかっているのに心と体がここにあらず。
ぐらぐら不安定で本能の部分が常にざわざわした感じ。

ひとりベッドで眠っていても無意識に手が息子を探してる。


動物のおかあさん。
なんだなぁ。わたし。



息子は私の中で仔ライオンのイメージ。

柔らかく広い心をもった逞しく優しい男の子になってほしい。

わんぱくで積極的。
そしてジェントルマン(欲張りすぎ?)がいい。

もうひとり、スタンバイしてますよ〜
弟ライオン!
もうカウントダウンな感じかな。
早く会いたいね。
安心して降りてきてね。
外の世界もあったかいよ。


さて、ふたりの仔ライオン。
どう育てるか。
母さんライオンは優しくそして締めるとこはピシャ!っと締めてピッと凛々しく厳しく育てなきゃ。

明日は10日分のハグとキスをするつもり。

思いが溢れて勢い余って潰してしまわないよう気をつけなくちゃ。

そしてここ数ヶ月、怒涛の海外出張が続いたパパ、本当におつかれさまです。
一体、体内時計どうなってるんだろう、、タフな人だ。拍手!

あ!そうだ、タフ!
息子たちに一番に望むものはタフさかも。

まとめると
わんぱくで積極的でタフで優しい人。

かっこよすぎる...♡
要するに私の好みになってほしいってことなんだ^ ^笑



好みといえば、男子たるもの短髪!わたし。初美容院にいってきました。
そこでの一コマ。
なんとカットされながら寝ました〜!
おかげでスムーズに切ってもらうことができてスッキリサッパリ!


妊娠中、
小さな女の子を見ると
なにやらとっても可愛くアレンジされた髪型。それも毎回違ったりする!

可愛いね♡

うん!ママにやってもらったの!♡

ママ、すごい...!


感心しつつ
私にこんなこと出来るんだろうか、、と内心ビクビクしていたので
男の子です。と知らされた時、髪型問題から解放されてちょっと安心したことを思い出す。笑


今年の夏の心残り。
海水浴と花火大会。
嗚呼...ニッポンの夏!



来年は海水浴も花火大会も、プールも!!
ここ二年のリベンジをしにいこう!

ちびっこ浴衣、楽しみだな。
兄弟でピッタリしたお揃いのビキニパンツも着させるのだ。




もう来年の夏を待ちわびています。


No comments:

Post a Comment

母の願い

母、はじめてのParis。 エッフェル塔に感激。 なんと一目見て涙....! 一生のうちに見られるなんて思わなかった、涙 と。なんて可愛いの!思わずぎゅっと抱きしめたくなりました。 もー泣かないでよ〜って笑ってごまかしたけど そんなに喜んでくれたことに私が感動して涙目に。笑 さぁ...